お知らせ

2020/01/27

1/11(土)-3/1(日)登呂博物館企画展「古墳のきらめきー賤機山古墳展」

 葵区宮ケ崎の静岡浅間神社の境内には、東海地方でも有数の規模を誇る古墳時代後期の古墳であり、国の指定史跡でもある賤機山古墳があります。
これまでの発掘調査の結果、直径約32m、高さ約7mの円形に土が盛られた円墳で、巨大な横穴式石室、特殊な家形石棺、豪華で種類豊富な副葬品の数々が確認されています。これらの出土状況から、賤機山古墳の被葬者は、この地域を支配した首長であると考えられています。
 今回の展示では、その賤機山古墳の石室の内部構造や、石棺、副葬品などから、賤機山古墳の魅力を紹介するとともに、そこから浮かび上がる謎多き被葬者について触れます。
賤機山古墳には、造営当時の最高水準の技術力や美しさへのこだわりがたくさん詰まっています。
そんな古墳時代の人々が求めた「きらめき」をご堪能ください。
 26日(日)10時からは、賤機山古墳現地において、石室見学会を開催します。参加無料です。
普段入ることのできない石室が1日限りで公開されます!!この機会に賤機山古墳に足を運んで皆さまも大興奮(こーふん)してみてはいかがでしょうか?
 また本企画展との連携企画として、富士山かぐや姫ミュージアムと「トロベー×ふじかぐちゃん ミュージアムスタンプラリー」を実施しています。
2館を巡ると、2館コラボレーション記念グッズのプレゼントがあります。富士山かぐや姫ミュージアムは、富士市伝法(でんぽう)にあります。
本企画展については、静岡市立登呂博物館 URLhttps://www.shizuoka-toromuseum.jp/  ☎054-285-0476までお問合せください。静岡市立登呂博物館の開館時間は9:00~16:30です。 
 企画展の観覧料は、一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生は50円です。休館日は毎週月曜日と祝日の翌日ですが、2月24日は開館します。
アクセス方法は、公共交通機関をご利用の場合は、JR静岡駅南口から、しずてつバス石田街道線で「登呂遺跡」下車し徒歩約10分、お車でお越しの場合は東名静岡ICあるいは東名日本平久能山スマートICから約10分です。有料の駐車場がございますので、ご利用ください。

Top main icon08 Top main icon04 General Top Fujieda area Shizuoka area